• >TOP
  • 酵素と寿命の関係

酵素と寿命の関係

酵素は生命活動を維持するために必要不可欠な物質なので、不足してしまうと体の不調を引き起こします。

また、酵素不足は代謝も低下させてしまうので老化スピードも早めてしまいます。
老化が早くなるということはそれだけ寿命も短くなるということなので、
酵素と寿命は深く関係しているといえます。


酵素は体内で生成されますが、一生に作ることができる酵素というのは限られています。

そして、酵素は年齢を重ねるごとにどんどん減少していきますが、
さらにそれに拍車をかけてしまうのが乱れた食生活や生活習慣です。

暴飲暴食を繰り返していると消化に酵素をたくさん使用してしまうので代謝に酵素を使用することができません。
そうすると新陳代謝が低下してしまい、老化を早める原因になります。

また、不規則な生活習慣も同じように代謝を低下させてしまうので、
暴飲暴食と同じように老化を早めてしまう原因になります。
現代人は食生活も生活習慣も乱れがちなので、長生きをするためにも酵素不足の問題を解決しないといけません。


酵素不足の問題を解決するには食生活と生活習慣の見直しが非常に大切なので、
暴飲暴食を避けることと規則正しい生活を心がけ、無駄な酵素の消費を抑えてください。

さらに不足している酵素を体外から補うというのも忘れてはいけません。

 

 

私、酵素サプリ飲んでます!商品ごとに口コミをご紹介

酵素サプリ口コミランキング


酵素や酵素サプリについての豆知識

 

ページの先頭へ戻る