酵素の種類

●代謝酵素

代謝酵素とは体内に存在している酵素の1つで、新陳代謝をサポートする働きを持っています。

具体的にいうと心臓や消化機能を正常に動かしたり、食事をしたり、運動をしたり、
睡眠を取ったりする時に使用されるのが代謝酵素です。

この代謝酵素が十分体内にあると高い基礎代謝を維持することができるので食べても太りにくいです。

しかし、加齢や不規則な生活習慣をしているとどんどん代謝酵素は失われていき、基礎代謝が低下していきます。
その結果、痩せづらく太りにくい体質になってしまいます。


そして、困ったことにこの代謝酵素というものは簡単に失われてしまいます。

体内に存在する酵素の量は決まっているので、消化に悪いものをばかりを食べていると
消化に酵素を使用してしまい代謝酵素の割合は減っていってしまうのです。

つまり、食生活が乱れていると簡単に代謝酵素が低下していくという訳です。

また、優先順位で考えた場合、代謝に使用される酵素よりも消化に使用される酵素の方が高いといわれています。


代謝酵素を増やすためには外部から酵素を摂取して、酵素事態の全体量を増加させないといけません。
そうすることによって、仮に消化に酵素が使用されても全体量が増えているので
余裕を持って代謝酵素に使用することができます。

 

 

私、酵素サプリ飲んでます!商品ごとに口コミをご紹介

酵素サプリ口コミランキング


酵素や酵素サプリについての豆知識

 

ページの先頭へ戻る